ツギとキリ

こんにちは。ユキヤマです。

囲碁の対局をしていると、とにかく打ち込み、とにかく分断と、強気で攻めてくる人とよく当たる気がします。

やっぱり、攻めて、荒らして、石を取ってが大好きな人が多いのでしょうか。

今回のわくわく囲碁教室からです。

上の写真は序盤ですが、白が2線にハネてきました。

黒が押さえて、白がツギを打ったところです。

続いて黒はどうしますか?

まず考えるのは、切られたらどうしよう?ということですね。

もし切られたら、シチョウかゲタで取れるかどうかか考えましょう、ということでした。

この場合はシチョウで取れそうです。

ということで、黒はツギの必要がなく、大場に先行しました。

ヒラキは35目の価値だそうです。大きいですね!