まったくの入門から囲碁をお教えします。

将碁友の会

ネット囲碁入門教室

脳トレや認知症予防にもなると言われている囲碁ですが、興味があっても難しそうだったり、どこで教えてもらえばいいのか分からなかったり、なかなか始められない人が多いかもしれません。ネット囲碁入門教室では、囲碁を始めたいけど、どうすればいいのか困っている方を応援、サポートします。

こんにちは。
囲碁に興味がありますか?
こんにちは。
実は、囲碁を始めたくて入門書を読んでみたんですが、そこから先に進めないんです。
なるほど。
囲碁のルールは簡単ですが、碁盤は広いので打ち方に慣れるまではむずかしいかもしれないですね。
そうなんです。
線の交点に石を置くことと、囲まれると石が取られることは分かったんですが、対局するにはどこに打てばいいのか分からなくて・・・
囲碁は陣取りゲームなので、いかに効率よく陣地を囲むかが大切になってきます。
まずは小さな碁盤で基本的な考え方や対局の終わりが判断できるようになるのがいいですよ。
下の動画を見てください。水戸夕香里プロが9路盤で囲碁の打ち方をわかりやすく解説してくれています。

画面をクリックしてください。

終わり方や気をつけないと石が取られちゃうところはちょっとむずかしかったですが、対局のやり方は分かった気がします。
囲碁では隅→辺→中央と打っていくのが効率のいい順番です。
終わりも実際に自分で石を置いて練習すれば慣れてきますよ。
最初に基本をマスターしておくのがなによりも上達の早道になります。
パソコンで先生と話しながら、はじめは9路盤で打っていただきました。人と打ったことがないのに、いきなり先生と打つの!?手に汗を握りながら打ちました。
でも、一人でひたすらロボット対局をするより、こうやって直接教えてもらえるほうが、一瞬で気づいていいですね。
参加した一日入門教室で囲碁を初めて知りました。そのときは、どこに打ったらいいのか全く分からずドキドキ。頭が真っ白なままで終わりました。
ネット囲碁入門教室で教えてもらって、打ち方の基本が分かったので、これで人と打つのが恥ずかしくなくなりました。どんどん打ってみようと思います。
囲碁を覚えてから何年にもなりますが、打っても打っても負けてばかりでした。私の陣地に入ってこないで!とひっついて打つと、打てば打つほどドカンと取られて負けてしまいました。この入門教室を4週間受けて、自分で気をつけていたことが全然的外れだったことがわかりました。最初にちょっとでも正しい考え方を聞いておけばよかったと思いました。
家で手軽に
パソコンを使ったインターネット上の教室ですので、自分のお部屋で受講することができます。
初心者も安心
講師は今まで多くの入門者に囲碁を教えてこられた先生ですので、囲碁がまったくはじめての方も安心です。
よく分かる
仲間と一緒に勉強することで、理解も深まり楽しく続けることができます。

※ Windows のパソコンと、パソコンにはマイク・スピーカー(またはヘッドセット)が必要です。

伊達 利夫(だて としお)

伊達 利夫

アマ7段 指導歴 30年

「囲碁は生涯の趣味になります。一緒に楽しく覚えましょう。」

開催日毎週土曜日
時間10:30 〜 11:30
料金1ヶ月無料(全4回)

ネット囲碁入門教室
お申し込みはこちら