入門のヨセ

こんにちは。ユキヤマです。

対局も終盤になってくると、2線、1線のハネツギがありますね。

黒ハネ、白押さえ、黒ツギ、白ツギ、だと、ひと段落ですが、そのハネは欲張りすぎ、というタイミングもあります。

チャンス到来です。

伊達利夫先生の音声教室を受講しました。

上の写真の状況です。上辺に1線のヨセが残っています。

白はハネるとどうなりますか?

欲張ったため根元から切って取られました。

では、白はどう打てばよかったでしょうか?

入門から初級へのステップアップには、

まずは一に空き隅、二にヒラキ、布石が終わったら打ち込み、という流れを覚えること、それから、2線1線のキリとツギが打てるようになることが大切だそうです。

キリとツギが見えなかったら、終局間近で石をぼろぼろ取られてしまいますもんね。

それまで優勢だったのに、最後に食い破られて負けた、なんてことも何回もあります。

キリとツギ、何回も復習して、うっかり間違えないようにしたいです。